ラグタイム・シンガー、裕美・ルミィヤンツェヴァ のブログ


by ragtimema
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

細胞レベルで活性化?ナノバブル水素水『フコイダン水』が大好評!

【MAトラストへようこそ】フコイダン入り水素水『アスミーテ』。MAトラストのネットショップへようこそ! ナノバブル水素水『フコイダン水』が結構売れてます!


ナノバブル技術により高濃度の水素水にフコイダンを混合したフコイダン入り水素水『アスミーテ』/オプトクリエーション

¥17,745
Amazon.co.jp

b0122113_01470545.jpg


【商品概要】
◆商品名 「アスミーテ」(asumiite)
◆フコイダン:50,000mg
◆ビタミンC:10,000mg
◆溶存水素量:1ppm(製造時)
◆還元電位:-400~-450(製造時)
◆pH:4.0~4.5(製造時)
◆原産国:日本


【特許情報】
◆ナノバブル水素水、製造装置及び製造方法、特許第4481342号(取得済)
◆ナノバブル水素フコイダン水、製造方法と製造システム、特願2010-02716(出願中)


b0122113_01453701.jpg



【水素水とは?】
水素を溶け込ませた水を水素水と言います。『水素は抗酸化作用物質であり、酸化された細胞等を還元(元の状態にする)させるもの』 と言われております。

【水素水の特長】
1.≪ナノバブル技術の活用≫
ナノテクノロジーの一翼を担うナノバブル技術により、超微細気泡の生成時に水素を作用させる独自な技術(特許申請中)

2.≪溶存量の大幅アップ≫
ナノバブル技術により、他社に比べ、たっぷりと水素が溶け込んでいます。

3.≪溶存した水素を長時間保持≫
溶存した水素は、開栓すると酸素と接触し、短時間で水素が消失していきますが、化学的な添加物などを全く含まず、ナノバブル技術によって長時間水素を保持します。


【フコイダンとは?】
海藻類等の粘質物に含まれる『硫酸化フコース』を主成分とした多糖類の名称です。フコイダンは健康の維持・増進の為の最先端素材として、医療・食品業界から最も熱い視線を浴びています。

【フコイダンの特長】
1.≪貴重なフコイダン≫
このフコイダンは、モズクを原料とし、独自製法にて抽出しております。1kgのモズクから1gのフコイダンしか採れないとても貴重なものです。

2.≪フコイダンを効率よく摂取≫
1日数グラムのフコイダンを摂取しようと思うと、通常、数キロのモズクを食べなければいけません。また、人間は、モズクなどの海草を消化する酵素を持っていない為、海草を食べてもフコイダンはほとんど体内に吸収されませんが、このフコイダンにより、摂取を容易にします。

3.≪フコイダンをお手頃に≫
このフコイダンは、独自製法の抽出技術を持つメーカーと直接取引をしている為、高品質のフコイダンをお手頃価格にてご提供することが可能になりました。


問:TEL 03-5298-7772 info@ma-trust.jp http://ma-trust.jp

b0122113_01470581.jpg


フコイダンの不思議な味が、ナノバブル水素水に融けてスッと入っていく感じ・・・

b0122113_01454725.jpg


b0122113_01470562.jpg

b0122113_01470607.jpg

b0122113_01470643.jpg

裕美・ルミィヤンツェヴァもロシアの家族へ送り続けています!

b0122113_01454739.jpg

[PR]
by ragtimema | 2013-11-07 13:39 | ブログ